1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/13 16:16:54
今、日本中に内向き・下向き・後ろ向きの傾向が蔓延している。これを転換するにはどうすればよいのか? 
最新刊『稼ぐ力──「仕事がなくなる」時代の新しい働き方』が早くも話題になっている経営コンサルタントの大前研一氏は、
疲弊した日本の高等教育システムを根本から作り直すべきだと提言する。

文科省の学校基本調査によれば、いま日本には782校もの大学があるという(国公立176校、私立606校)。
私に言わせれば、そもそも国公立大学は日本全国にせいぜい10校もあれば十分で、
これほど多くの大学があるのはナンセンスだ。

国際競争力が強いスイスやシンガポールには、国公立大学がそれぞれ12校、4校しかない。
それで日本を上回る1人当たりGDPを稼ぎ出し、世界的な企業を生み出している。

さらに、その数多い日本の大学に来ている留学生は半分が中国人で、
しかも彼らのほうが日本人学生より優秀なケースが多いという皮肉な状況になっている。

実は中国から日本に来る留学生は中国の中では二流である。一流はみんなアメリカに留学する。
二流の中国人留学生にさえかなわないのが、日本の大学生の情けない実態なのだ。

欧米の大学には世界中から留学生が集まっている。たとえばフィンランドでは、小学校から英語教育が進んだ結果、
今や大学の授業は大半が英語に切り替わったため、ヨーロッパをはじめ他の国々から留学生が大量にやって来るようになった。
要は、大学がグローバル社会の縮図のようになっているわけだ。

その中で勝ち残っていくのはけっこう大変だが、内外の優秀な人たちと触れ合い、
競争しながら切磋琢磨していく環境を与えることが、傑出した人材を育てるためには極めて重要なのである。

したがって日本は大学の数を減らしてクラスも小さくし、世界中から優秀な留学生に来てもらえるよう、英語による講義をどんどん増やすべきである。
http://www.news-postseven.com/archives/20130913_210541.html
>>2

2: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/13 16:17:16
それと同時に、小学校・中学校の時点から本人が興味を持って才能を示した子供たちについては、
その能力に合ったインストラクターを付けて個別指導を行ない、とくに進捗が速い場合は高校・大学レベル、
さらには実業レベルの勉強もさせてしまうというテーラーメイドのカリキュラムを導入しなければならない。

全国一律の指導要領など、直ちにゴミ箱行きにすべきである。

日本の教育は「弱さ」のない人間を作ろうとしているが、今の世の中は「強さ」で勝負する時代である。
もはや「オール5」の秀才は何の意味もないし、国公立大学を受験する時のセンター試験が7科目もあるというのもおかしい。

最高学府としての大学は一つの科目で傑出した人間を入学させて、その能力をどこまでも伸ばせばよいのである。

3: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:17:22 ID:JYKucbs40
数学だけでいい

241: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:58:32 ID:4zt7jaaX0
>>3
数学しかできない奴は本当に数学者(廃人)になるしかない
http://irorio.jp/yuukashimoda/20130312/49672/

この世で最も使えない人材

5: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:18:21 ID:nNHKQ7FC0
まーた下らねえ極論を振りかざす

8: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:19:48 ID:RI1zpugs0
大前が言う反対のことをすれば間違いなし

285: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:06:42 ID:kf2zTrt50
>>8
ある意味わかりやすいので利用価値あるんだよね
朝日と毎日も、まあそういう意味での利用価値だね

345: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:17:20 ID:qb1MMwVo0
お、お前は黙っとけ くだらねえ

>>8
当たり
大前には「何をすれば失敗するか」のモデル像を提示するという逆説的な意味に限って価値は認める

9: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:20:11 ID:uvEPu3r00
化学を専門でやるには物理も、数学も、英語も、当然国語も必要なんですがね
この知ったか馬鹿は何言ってんだろうね

165: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:44:38 ID:VsgPcJzn0
>>9
>化学を専門でやるには物理も、数学も、英語も、当然国語も必要なんですがね

それは東大程度の並の秀才の話。
問題は、ある分野にだけ異常な才能を発揮する天才を切り捨てて
しまう欠点をどうするかでしょ。

>>22
>それでは一部のトップレベルがモノになるだけで、
>残りの大量の無能はどうすんの?

べつに高卒でいいんじゃない。
 

262: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:02:44 ID:uvEPu3r00
>>165
え?中堅大学以下でもそれらの科目は普通に使うぞ
お前理系の大学出てないだろ

508: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:53:23 ID:riZBvDGV0
>>9
同意
まあ、国語と数学が基礎学力として重要よね

585: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:08:30 ID:shQhs7YN0
>>9
今化学と物理の境目どんどんなくなっとるしな
理論化学勉強していくのに、量子物理学や熱力学分からんと話にならんし
分子の構造や分子間のエネルギー話題にするときに
物理や数学がわからんやつは全く使えない

10: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:20:13 ID:DMDRlxme0
大前の逆をやれば正しい

16: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:21:04 ID:sl9kZNMG0
大学に関しては、入試は英語と数学と論文さえあれば、ってのはあるな

17: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:21:07 ID:ni06kpR00
今のゆとりの試験で右往左往する方がバカ

昔の化学は量子化学の混成軌道の問題があったのに。
※3次元のベクトル合成を理解してないと解けない。

今の地理なんて昔の中学生のドリル程度やん

19: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:21:36 ID:YjIqXKWn0
理科系の学問の事をまったく理解しないで育つとこうなる

21: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:22:00 ID:oFCTwqzF0
各大学側がセンターの中から必要な科目を評価すればいいだけの話じゃないんですかね

22: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:22:16 ID:JxokJBZo0
>>1
それでは一部のトップレベルがモノになるだけで、
残りの大量の無能はどうすんの?

25: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:22:58 ID:E/EIWI2y0
センター試験レベルの七科目九割程度とれない馬鹿は、極一部を除いて、何やってもものにならないと思うね。

175: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:46:29 ID:yNleefZOi
>>25合格者平均が90%超えるのは東大理さん
だけ京大医じゃだめなんだとさ
センター英語5000ごを80分とか狂気だよ、昔は2500ご。
数学も60分のセットじゃない

651: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:24:24 ID:6JXvZVcf0
>>25
そうだね

センターなんて満点取ったところで「傑出」とは言えないからな

基礎学力として7科目で8~9割取れないと話しにならん

26: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:23:06 ID:kVfaTFRE0
7科目必須で基礎問題だけにするのが正解か

201: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:51:36 ID:8lDI9/zR0
>>26
センターなんて基礎問題じゃねーか

209: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:53:19 ID:ni06kpR00
>>187 数学が出来る奴は国語もできるものだ

その通り!
現国が出来る奴に言わせれば「あんな楽な科目は無い」とのこと。



>>201
しかも今の問題は簡単を通り越して幼稚なレベルだし。

217: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:54:22 ID:yNleefZOi
>>201基礎でも80分で英国をとき切るのは厳しい
60分で数学をとき切るのはもっと厳しい、2007くらいから

264: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:03:21 ID:bV9y0rU30
>>217
基礎が足りてないからそう感じるんだろ

286: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:06:49 ID:yNleefZOi
>>264いや、問題量が明らかに多すぎる。数学は
暗算で解けるくらいじゃないととき切るのは厳しい

294: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:08:25 ID:BgGAJBuHP
>>286
だから暗算で解けって事なんだろう、そこは。

310: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:11:03 ID:bV9y0rU30
>>286
センターレベルでそんな難しい計算させるような問題見たことないぞ
やっぱり基礎が足りてないんだろ

321: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:13:07 ID:uKqBFqt5i
>>286などなど
センターの無理ゲー化はしかたない。
センター元年当時のミドルモードだと、年数が経つごとに対策されて満点が続出するから。
要は、太鼓の達人とかと同じ道。

326: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:13:58 ID:uvEPu3r00
>>286
嘘乙
あの程度を解ききれないのは根本的に数学を理解してないから
2007以降とか進研模試と同レベの簡単な問題ばかりだろ

339: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:15:49 ID:yNleefZOi
>>326頭よ過ぎ

27: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:23:17 ID:TdHN/SqR0
専攻と同じ業種に就職する大学生がそんなに多くないのに…

31: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:23:43 ID:T5zHSe430
1科目しかできない人は優秀でない場合が多い。
日本は特にね。

46: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:26:32 ID:ni06kpR00
そもそも、高校までに基礎をつくってないから、大学では補講だらけになってるやん。


>>31
「勉強ができる子は運動神経も良い」と同じですわ

79: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:31:55 ID:uKqBFqt5i
>>46
>そもそも、高校までに基礎をつくってないから、大学では補講だらけになってるやん。

いっそ、高校までは文系だの理系だの分けずにやれっての。
そこまで言わなくても、理科も「地歴+公民」もそれぞれ3科目、数学も3Cまで履修してないと大学受験は不可ってことにしたほうがいいだろ。
高校は卒業できるけど大学受験は不可ってやつ。
もちろん高認もそれに合わせて。

32: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:23:58 ID:ihj+8IMxO
それやると入試に物凄い偏りが出ちゃって入試制度そのものの運営に支障をきたすんだよ
そんなこともわからないお前のような大人を作らないためにも7科目くらいがちょうど良い

59: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:29:14 ID:C+2yqaL1i
>>32
正論だ。

36: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:24:22 ID:eVi/tkv40
学校の頭数は単純には比べられないけど
スイスとか特にシンガポールとか
あれだけ狭い国土の国を引き合いに出してどうすんよ
人口とか国土面積とかで比べろよ低能の大前

あとはフィンランドの英語教育
同系列のヨーロッパ言語で発音も日本語とは比べ物にならないほど英語には似てる、
そういうヨーロッパの国での英語教育と比べてどーすんのよ
マジでこいつヴァカだろ

37: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:24:42 ID:UIHc4NbC0
理系で高校の物理が成績良くても数学のレベルがある程度以下なら
そっち方向に進むのは勧められないからなぁ

数学できないと経済学あたりでも色々問題でるだろw

50: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:27:20 ID:UhgHUJRK0
>>37
数学と物理は切っても切り離せないから
どちらか片方ができないと言うことは
覚えてるだけで理解してないんだよね

61: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:29:52 ID:ni06kpR00
今のゆとりの試験で右往左往する方がバカ

昔の化学は量子化学の混成軌道の問題があったのに。
※3次元のベクトル合成を理解してないと解けない。

今の地理なんて昔の中学生のドリル程度やん



>>50
微分方程式なんてモロ物理だもんな。

163: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:44:21 ID:nmy0JQey0
>>50
物理に数学は必須だが数学に物理は要らん

58: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:29:03 ID:LXfWTU8E0
>>37
高校レベル程度の数学が理解できないならあれだが
受験数学なんて数学に進学するとしてもいらんわw

38: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:24:51 ID:Ubw6H/EHO
正論

49: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:26:53 ID:uKqBFqt5i
>>38>>大前
東京工大のAOの失敗でまだ懲りてないのかよ。

225: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:55:58 ID:KW0ysJCW0
>>49
あ、あれやっぱり失敗したんだ。東大はともかくせめて京大理でやればよかったのに。

43: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:25:46 ID:FeEwQMHFO
大前か
逆って事は‥‥‥、10科目くらいに増やせばいいのね

47: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:26:36 ID:KvVoA7p90
>>1
大前は本当にバカだ
人口比で考えろよ
たった500万しか人口のいないシンガポールで4校だったら
1億2000万人以上人口がいる日本なら100校以上いるだろ

52: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:27:40 ID:TcxbhaAX0
国際数学オリンピックで金メダル獲ったぐらいなら優遇してあげてもよいだろうけど
そんな奴は優遇しなくても自力で東大に行ける。
そんな奴でも数学で飯を食うのは困難。

53: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:27:43 ID:qj6NfTrP0
一つの分野で傑出した能力あるならそれだけで極一部の医学部以外は受かるぞ
2次なんかどこでも半分取ればいいだけなのに

100: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:35:09 ID:uKqBFqt5i
>>53
駅弁はセンターの比重が大きいし、東大とかだと、そもそも足切りされるがな。

>>68
>こういうのは数学だけでいいわ

東工大のAOでそれをやった結果、
…AOをやめたとさ。

55: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:28:19 ID:BHjaMLJK0
>>1
>国際競争力が強いスイスやシンガポールには、国公立大学がそれぞれ12校、4校しかない。
人口いくらよ?

センター試験の他に二次試験あるんですよ、知らないなら黙ってて

56: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:28:37 ID:L7eXNIJF0
人は記憶型と思考型に大別できる

 >一つの科目で傑出した人間を入学させて、その能力をどこまでも伸ばせ

今よりはマシになる
科目が多いと受験は記憶型の独壇場となる
が、1科目だけなら思考型が残る可能性が飛躍的に上がる

128: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:39:01 ID:L7eXNIJF0
>>56の続き

そもそも受験でいい成績をあげた者だけが大学に行けるって捉え方も疑った方がいいぞ
ま、これが洗脳、擦り込みなんだけどな~

213: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:53:55 ID:L7eXNIJF0
>>128の続き

選抜ってのは選別なんだ
選別すると層が薄くなる
選別すればするほど偏った人材ばかりになる
偏った集団はあることに対して無類の強さを発揮する。
が、また別のあることに対しては無類の弱さを露呈するんよ。

60: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:29:30 ID:5qefwbTe0
1教科特化した奴をとるってさ
たとえば科学はできるけど生物の分からない医薬とか?
英語はできるけど国語がさっぱりな外語生とか?

63: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:30:04 ID:uZvpUe3h0
誰が発言するかも重要かもしれないが、発言の内容自体もよく咀嚼しろよな。
大前の発言だからって全て否定ってのもおかしいだろ。

67: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:30:49 ID:3FE215k30
>>63
で、君が咀嚼した結果は?

78: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:31:53 ID:uvEPu3r00
>>63
ぶっちゃけこれ肯定する奴って自分は馬鹿ですって言ってるようなもんだぞ?

66: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:30:48 ID:rv3OG0mK0
傑出した人間ならば
センターの7教科ぐらいなんとも思わないよ。
べつに傑出してなくても、普通の秀才でも
二次対策の片手間で9割位上は取れるだろ。
大前も所詮、お勉強苦手の文系

88: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:33:21 ID:ktWzRjhg0
>>66
ここでの考え方としては、七教科あることで振り落とされる凡人のなかから
比較的マシな人材を発掘しようって話だろ
英語教育とか環境に左右される部分も大きいしな

68: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:30:50 ID:Fj8UWRFm0
大学は一つの科目で傑出した人間

こういうのは数学だけでいいわ

169: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:45:26 ID:SDMHXgEl0
>>68
すまんが、アスペルガーだらけになって大学が破壊される。
今も、後期試験は、数学の配点を高くしたりして対応してるんだから、100歩譲っても
数学の配点を外の3倍にするところまでが限度だな。

80: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:32:21 ID:/DKwobW70
オーストリアの大学進学率は20%

早稲田大学には小学校の基本問題で出題される簡単な分数問題が解けない生徒が100人以上いることが街頭テスト調査で発覚している

675: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:31:37 ID:+7o1EISt0
>>80
街頭テストってテレビでやってる奴?
ありゃ仕込みも多いから、事実かどうかも分からん。

81: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:32:22 ID:SOxM8icf0
センター試験ってそもそも傑出した能力を探るための試験じゃないだろ。
特に数学理科はちょっと出来る奴なら満点が当たり前なんだから、傑出した奴なんて探せない。

むしろセンターは大学人として必要な広範囲の基礎知識があるかを調べるもんだから
広範囲でいい。(大学に一般教養があるのと同じ理由)

むしろセンター全科目(英、国、数I、数II(簿記など選択可)、地歴1つ、公民1つ、理科1つ)必須にして
各科目4割無かったら受験不可、か高校留年、にしたらいい。あと英語以外の外国語は無しで。

86: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:33:05 ID:Bxdr5pBi0
学際的な広領域にまたがる研究できなくなるぞw
ましてやセンター試験程度の基礎の基礎は7科目どころか
全て試験にしてもよい

89: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:33:41 ID:036Tn6/p0
大学出て教養もないじゃ恥ずかしいわ。一つの科目で良いのなら専門学校で
十分だ。同じことを欧米の大学でも言えるのか?

103: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:35:42 ID:0B23h7OP0
>>89
フォン・ノイマンとかクルト・ゲーデルみたいな理化学以外は全くの無能というやつもいるから…

92: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:34:07 ID:rQXZTfa40
高校程度の知識なら幅広く習得した方がいいと思うがね。
考え方の違いか。

95: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:34:25 ID:5qefwbTe0
全国から猛者が数十万人きて1教科特化して争ったら1点の差でえらいことになりそう
少々馬鹿な人間でも得意な1教科は90とか100とか取ったりするしw

101: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:35:30 ID:VwslXGK/0
生まれた段階で何になるか決めときゃいいんだよ

108: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:36:26 ID:YjIqXKWn0
>>101
画期的だなw

570: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:05:53 ID:eVi/tkv40
>>101
正解だな

102: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:35:42 ID:4KdMTvOe0
もともと国公立大学の競争激化緩和に導入したのが旧・共通1次だろ。
7科目って過大な負担を与えて、志願者を減らしたわけだ。
まあ1期校・2期校も同時になくしたけどね。
科目をまた減らしてどうすんだよ?

107: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:36:13 ID:m+SMU0Vw0
第二次ベビーブーム組です。
国立理系を目指してましたが、社会とくに歴史が常に赤点をさまよってる有様だったので、かと言って私立の費用負担は親に申し訳なく、クソの役にも立たないカリキュラムの国立単科大学に行きました。
ITもwindowsベースに代わる端境期かつ、教える側も専門学校のような実学や資格を内面で馬鹿にしている時代、就職は広辞苑くらいの冊子がリクルートから送られて、大学もおまえら勝手にやれという感じだったので、けっこう貧乏くじ引いてます。

110: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:36:39 ID:YQOyM23F0
実際、万能型の人間ってクソの役にも立たないからな

127: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:38:55 ID:uKqBFqt5i
>>110
万能型に対して過剰な期待を抱くからだよ。
少年院帰りのやつが美容師になっただけで「偉いね」扱いされるのと逆のパターンだよ。

113: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:37:07 ID:ZzsgZEZE0
そういう常軌を逸した天才は学科に1人くらいでいい。
あとは万遍なくこなせる秀才を育てるべき(´・ω・`)

131: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:39:22 ID:99tZDvnI0
大学多いとどこかに優秀な人が入る可能性出てくる。何が悪いのか。
センター試験は理系は国語と地歴公民が不要になるように大学側の主体性を
重んじればいい。
大前さんはポストセブンではなく、文部科学省にでも直接文句言えばいい
のに。だいたい、国土が東京の山手線内の面積である事と人口を考えて
大学が何校あればいいのか比較しないと意味ない。人口540万。人口比
20倍以上あるのに何言っているのやら。

133: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:39:27 ID:3I92BB730
逆神大前さまの誤神託が出たか。

137: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:40:06 ID:8WZAaP5x0
どこの企業もコミュ力を重視して採用したために平均的な人材しか集まらず
結果的に独創性も何もない普通の企業に成り下がって落ちぶれてるの多いしな

空気読めないアスペもどきが最強だよ
俺投資やってるけどアスペに敵う人材はいない
連中の一つの物事に対する執着心と集中力は常軌を逸している

153: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:43:00 ID:VA3mbYXs0
>>137
ホント一つの事にだけ特化してそれ以外の事に関してはゴミだが
得意分野にかける情熱と執念が半端ない

167: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:44:49 ID:uKqBFqt5i
>>137
そりゃ大企業って何かを産み出すのではなく、すでに産み出したものを運用するところだからしかたない。
マイクロソフトやアップルだって、単なる巨大な個人商店だよ。
証拠に、マイクロソフトはゲイツが引退したら失速ぎみ。
そりゃ元が巨大だから、失速ったって過去の遺産で食っていけるけどね。当座は。

143: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:40:31 ID:fW8sUw5z0
センターって最低限の知識確認してるだけじゃん
おかしいのは意味不明な選択外国語

164: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:44:30 ID:zydol1yA0
>>144
例えば化学やるには数学と物理と生物と英語が必須なんだが?

145: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:40:44 ID:TcxbhaAX0
早稲田大学理工学部卒の大前研一さんは受験科目数に恨みでもあるんでしょうか?
古文漢文ができなくて東大に行けなかったとか?

155: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:43:12 ID:ni06kpR00
>>145
出来る奴はどの教科でも出来るし運動神経も良い。
これは万国共通。

178: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:47:45 ID:tibVbyvyP
>>155
そうでもない
知らない人がいない俗に言う超進学校に通っていたが
他は馬鹿なのに数学だけ異能レベルで数学オリンピックにでるやついたし
誰からも学年1の異才天才と認められていたやつは別に試験自体はトップじゃなかった
ただ学力を超越したもはや歴然たる自分との能力差は誰しもが感じた

314: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:11:33 ID:LNWKe5Nqi
>>145
古文大嫌いだったなぁw
苦労して解読しても民主の派閥争い並みの事しか書いていない。
子供の出世が~とか。

325: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:13:31 ID:ni06kpR00
>>314
エロの宝庫なのに。
源氏物語なんて、原作通りだと地上波では放送できません。

148: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:41:39 ID:ktWzRjhg0
まあ大学の数は多い方が良いな
高等教育を受ける機会を減らすなんざ途上国のすること

150: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:42:51 ID:5LnnHowk0
ずっと技術畑でも会社の社長や政治家になれる日本のシステムなら尚更マーシャルアーツができないとダメだろ

180: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:47:56 ID:YQOyM23F0
>>150
君はリベラルアーツができたほうがいいよ

159: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:43:53 ID:BpsMCbMT0
普通に入易出難にしなよ

170: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:45:35 ID:ni06kpR00
>>159
入難出難で良い。 馬鹿と一緒に勉強させられる身になれ。

179: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:47:54 ID:uKqBFqt5i
>>159
言っとくけど、アメリカの大学は入りやすいわけじゃないからな。
ペーパーテストだけ見てりゃ勘違いするけど、
課外活動やらスポーツ歴やらを重視するってこと。

168: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:45:04 ID:N6DM3tDR0
例え本人の恨みでも、言ってることは的はずれじゃない

こんなのが官僚になってる現実をを考えてみろよ
no title


暗記マシンがペーパーテストで高得点
考える力がないのでなんかやらせれば白痴同然で国益を破壊する

172: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:45:38 ID:5LnnHowk0
まあ旧帝大以外国立大は必要ないね
残すなら何かに特化したカレッジにすればいい
そう言う点では賛成だわ

183: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:48:18 ID:Bxdr5pBi0
プログラムが得意なやつだって仕事として
高度なプログラム作るには結局数学が必要だからな
1分野だけの知識じゃ出てくるもんはそこそこのものしかできないんだよ
その分野でブレークするものは必ずと言っていいほど他分野の知識が必要不可欠

227: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:56:23 ID:kio0Ksyr0
>>183
Ruby作った奴は
数学さっぱりだったらしいぞ
筑波に入れたのは文系科目のおかげらしいw

261: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:02:42 ID:Bxdr5pBi0
>>227
Rubyは単なる一言語だろ
プログラム言語ってのはそれを使って何をどういう処理するかってことが
重要なんだからそっちに重点を置くのがいいってことさw

277: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:38 ID:kio0Ksyr0
>>261
そうであるならば
ますます数学いらんだろw
Haskellが趣味のレベル超えないからな

307: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:10:44 ID:Bxdr5pBi0
>>277
C言語だろうがLispだろうがJavaだろうが
それ使って何するかが仕事では重要だろw
例えばそれ使ってネット関連の処理プログラム書くなら暗号化の
コード書く必要があるだろw
数学無くてセキュアな暗号化コードや転送データ圧縮処理なんて書けねえぞw

358: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:20:35 ID:kio0Ksyr0
>>307
テレビを見るのにテレビの仕組みを知る必要無いだろ
暗号化が必要なら暗号化のモジュールだけ拝借すればいいのさ
数学的に安全性求めたいならwikiみてそれを元にコードにすればいいだろ
学校って車輪の再発明ばっかりしてて
そこで評価されたからって
それを大人になってもわざわざ再発明したからといっても
誰も褒めてくれんぞ

394: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:25:46 ID:Bxdr5pBi0
>>358
拝借ってw
拝借されるやつは数学使って書いてるだろ
それが会社なら会社の知的財産になるわけだよw
テレビ見る奴の話なんざしてねえぞ
つくるやつの話してんだ

底辺の下請けコーダーなら拝借でいいだろうがな

420: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:28:52 ID:kio0Ksyr0
>>394
定理証明器つかって厳密に安全性が担保された
コードの方が稀なんだから
たくさんの人が使ってるモジュールを拝借した方が
生産性も安全性も高いだろ

最善は無理でも
最良を選択すると言うのは
悪く無いぞ

446: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:34:44 ID:Bxdr5pBi0
>>420
モジュールの中身を少しでも理解できねえ奴が
どうやって数あるモジュールから最適なモジュール選択できるんだよ
底辺コーダーならこれでいいやって決められねえだろ
世の中のコードは数学判らない奴がモジュール適当に使ってんのか?
全く違うだろw

457: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:37:34 ID:kio0Ksyr0
>>446
御託は良いんだよ
数学出来ない奴がRubyを作ったと言う
現実の話で 君の数学出来なきゃ~は吹っ飛ぶの
ある意味このスレの根源の話であって
センター7科目できなきゃ~って言う思考の終着点から
そろそろ脱出した方がいいんじゃねって話だろ

495: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:49:35 ID:Bxdr5pBi0
>>457
大学の話だろ
オレは7科目ぐらいやれよって立場だ
大学出たやつが社会の下請けで仕事がんばる社会でいいわけないだろw
sin、cosもわからねえ奴が技術者になれるわけねえ
高卒あたりと文系だけじゃでメーカー系の仕事は回らねえだろっつーことだよw

507: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:52:57 ID:RdC5pC4S0
>>495
大学進学率の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3927.html

> 大学出たやつが社会の下請けで仕事がんばる社会でいいわけないだろw

大学進学率が 50% 超えてるんだから、かなり下請けに行ってもらわなくちゃ
人が余りますよね。

530: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:57:38 ID:Bxdr5pBi0
>>507
今や大卒ってのはそこそこ勉強した人ってレベルだからな
大学院ですらそういうレベルがいる時代だ
外人に取って代わられる社会になりそうな気配だなw

517: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:55:07 ID:kio0Ksyr0
>>495
パソコンがそうであるように
別に無理数を無理に理解する必要が無いだろ
float型で有効範囲で答えが出ればいいのさ
それこそ力技なんてパソコンの得意技

技術者なんだからとりあえず答えが出ればいい
桁違いしなければ実用に耐えうる
例えば配管の技術屋だってπなんて使わず
ざっくり直径×0.8で通常の仕事は問題無いらしいぞ

550: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:01:41 ID:Bxdr5pBi0
>>517
そりゃ高卒でもできる仕事だろ
大学までいって下請け仕事やりてえのかっつー話だよ

561: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:03:40 ID:kio0Ksyr0
>>550
高卒かどうかしらんが
この話をしてたのが失敗学の畑村洋太郎な

589: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:09:14 ID:Bxdr5pBi0
>>561
失敗学はなぜ失敗に至ったのかって考察するものだろ
数学がなければ成功したという話ではない

πも現場じゃ丸めて使うだろう
だが設計やるようなやつはπで計算するだろ
大学までいってなんでその現場のことだけできる人材に限ろうとするのか
オレには理解不能と言ってるだけだ

595: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:11:32 ID:kio0Ksyr0
>>589
君が技術者と言う単語を出したから

612: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:16:00 ID:Bxdr5pBi0
>>595
技術者も上から下までいろいろあるだろ
大学はそれをカバーできる人材を輩出したほうがいいだろ
下だけにつきあってどうする

389: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:25:07 ID:DzmsWrYq0
>>307
天才数学者が作った計算式をまるごとコードにするのが一番いいぞ
数学の中身なんかいちいち気にしてプログラムは書けない
いろんな言語、ライブラリ、他人のソース、プログラマーの前に立つのは正体不明の物ばかりだからw

189: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:49:30 ID:rqw9POUI0
めずらしく大前研一が良いこと言いてる。

190: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:49:39 ID:N6DM3tDR0
ペーパーテストで個人の才能を測るのは不可能だから
どんだけ暗記したかでしか判定できない。

知恵遅れの暗記マシンがエリート顔する社会もやっぱ仕方ないのかもしれない

195: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:50:37 ID:2uCTaqs10
センターレベルで1科目傑出も何も無いだろ

215: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:54:10 ID:eQzw8XazO
>>195
だよな
極端な例えかたしたら小学校で全教科必要ないっていってるレベル
センターの難易度なんて低いだろが
数学なんか3C無いわけだし

202: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:52:14 ID:QUymchVNi
センター程度の問題も解けないやつが何かで突出とか出来ないから

204: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:52:27 ID:2tKsvR0v0
センター解けないレベルで大学行こうってのがそもおかしい
満遍なくできなきゃ、国立大なら詰むだろw
入ってからだって文系理系それぞれの教養やるんだから

208: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:53:10 ID:V74LrWn20
で、その傑出している様子はどうやって判別するのかね?
どんな試験で傑出していると判断するのかね?

236: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:57:41 ID:N6DM3tDR0
>>208
これが問題

グーグル、マイクロソフトとかは暗記力の高い高学歴知恵遅れを排除するために
奇門珍問を出すことで有名だけど、あまり効果は出てないらしい

210: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:53:19 ID:WN999Pvh0
センターで基礎レベルとか言って自信ある奴って
よほど変態としか思えない

英語満点は無理だろ

すげえな 見たことないけどw

222: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:55:14 ID:ken42xLC0
大学受験は無駄な事を勉強させすぎなのは同意するねー
将来の職のために必要な知識のみを勉強させることが理想なんだよねー

>>210
センターの英語満点でしたよ―
でも日本人の9割に英語は必要ないですねー

228: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:56:23 ID:WN999Pvh0
>>222
満点ってどんなレベルだ?
通常ありえない 

時間切れで
できないようになってる

243: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:58:45 ID:eQzw8XazO
>>222
もう専門学校行けよお前は
仕事のためにいくのは本来の目的ではない
もちろん日本がそういう社会になっちゃってるのは事実だけど
仕事の為だけにするのは本末転倒

269: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:03:53 ID:ken42xLC0
>>243
今の大学は総合職を輩出しているだけなんですよねー(医療系は除く)
欧米型の雇用形態になりつつある日本では
企業が欲しい人材と大学が輩出している人材とのミスマッチを解消する必要があると思うんですよねー

291: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:07:49 ID:eQzw8XazO
>>269
だからまず就職や企業の為に大学がある訳じゃねーんだって
就職有利に進めたいなら資格を取れ

308: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:10:45 ID:DjUrP01pP
今の大学制度は全部改めるべき
私立大学なんて違法化して撤廃すべき
大学なんてそんなにいらん。ほとんどは職業訓練校にしてしまうべきだ

>>291
だから大学を資格というか免許を取らせる職業訓練校にしてしまえばいいんだよ
馬鹿大学に通う暇があったら経理の知識を叩き込んで起業するノウハウを
身につけさせたほうがよほど本人のためだしよっぽど国力増強に役に立つ

313: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:11:28 ID:ken42xLC0
>>291
大学は何のためにあるんですか?

249: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:59:32 ID:81Uh20Mf0
>>222

英語やる暇があったらアルバイトしたほうがコスパがいいと思うわ。
わりと真面目にね。

255: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:01:11 ID:k9sZby2l0
>>249
低脳の糞尿は黙っとけよ

211: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:53:34 ID:NSkQuV5c0
センターなんて基本しか出ないだろ
高校時代、どれだけ真面目に勉強してきたかを見るんだよ
傑出云々は院で考えれば良い話

219: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:54:27 ID:WqZBPlMp0
超軽量入試をやってるFランク大が素晴らしいんですねわかります

226: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:56:08 ID:0cwv9V8T0
確かにアインシュタインみたいに
変態的に一科目を愛してるやつがいるけど
そういう人は早慶いけば解決じゃね?

246: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:59:11 ID:kio0Ksyr0
>>226
まぁそうだろうな
灘のtefuがAOでSFC行くらしいが
そう言う流れも出てくるだろう

818: 名無しさん@13周年 2013/09/13 19:03:59 ID:z2ElAuAb0
>>246

灘のtefu君は茂木健一郎に騙されて迷走の果てに灘でも落ちこぼれになってるよ
アイドルプロデュースとかやったりしてね

232: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:57:18 ID:Bxdr5pBi0
今や大学の卒論レベルだって研究と呼べないレベルだからなw
物理現象理解したうえで数学的モデル構築してコーディングを
きちんとできる奴は大学院に行けるやつだ
その大学院生でさえ論文レベルの研究出来るかというと大半は怪しいw

ましてやセンター試験なんざ全科目受けてもどうってことないという
人間のなかからしか天才と呼べるやつは出ない

260: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:02:35 ID:ni06kpR00
あるサヨク系の小説家(故人)は、本当は慶応に行って「慶応ボーイ」として
女の子にモテたかったけど家が貧乏なので

 仕方なく東大に行った 

と言っていた。



>>232
たまにPDFで卒論がネットにUpされてるけど、酷いもんだからなw

238: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:57:53 ID:yNleefZOi
センターは問題の難易度じゃない、
時間。Fラン大学の簡単な問題でも20分
じゃ解ききれない

256: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:01:16 ID:WN999Pvh0
>>238
だよな
英語満点とかいう奴はガセだよな 
長文問題の連発で

人間が読解するのにネイティブな現役の奴でも
全部とくのはまず不可能だわな

あれ

609: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:15:30 ID:HKaylUqS0
>>256
センター英語は満点は難しくても190は取れる

242: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:58:33 ID:WN999Pvh0
できない奴が出来るとかハッタリが多いなここ
Fランだろw

こいつら

251: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:59:51 ID:KpjMOj1q0
>>242
ここは にゅーそく にーとの たまりば

244: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:58:55 ID:DjUrP01pP
>>1
そこまで海外の状況をわかっていて、一芸馬鹿増やしてどうすんだ

むしろ大学の数を国立大の一部まで減らし、エリートのみ進学できるようにして
私立のすべての大学は職業訓練校にしてしまえ
大衆には教育は高等教育までで十分!
原状においても大学の知識を実社会にいかしてる奴なんてほとんどいない!

高校から後の4年は職業訓練させて即戦力のビジネスマンや技術者を
養成すればいい。卒業証書の代わりに渡すのは職業免許だ
外国の優秀な留学生より国内で優秀なビジネスマンや技術者を養成しろ!

247: 名無しさん@13周年 2013/09/13 16:59:14 ID:hhxY3xsr0
天才が必要な職種もあれば、秀才が必要な職種もある
一概に言うこと自体浅はか

254: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:01:00 ID:W7niDNLm0
五教科七科目1000点満点として
600点取れないような奴は私立含めて全部足きりでいいと思うよ
あ~600と言わず700、750でもいいくらいだ

263: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:03:14 ID:81Uh20Mf0
よく、予備校や塾が出してる
問題のための英語・構文をめちゃくちゃに組み合わせたオナニー
なんか、白紙回答する奴のほうが賢いよ、というか正解ね。
実用的な文章ではあんな下らんもの書いたら、
ネイチブの専門家でもゼネラリストでもよんでくれない。

265: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:03:22 ID:kio0Ksyr0
最低限の教養が必要だ と言うのは賛成なんだが
別にそれは大学一発入試にする必要はないと思う

昔、神奈川でやってたア・テストみたいに
高校の3年間いつでも何度でも受けれて
大学が要求する水準をクリアすればそれでOKみたいな方式でいいだろ

293: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:08:16 ID:i9+LMt5P0
>>265
神奈川県のア・テストは中2の終わりの一発勝負だったよ

ア・テストで失敗すると、本番の入試で挽回できないという恐ろしいテスト
だったから評判悪くて廃止になったんだよ

317: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:12:36 ID:kio0Ksyr0
>>293
ニュアンスとしては税理士試験みたいな
科目合格制度だな
それを運転免許並みに毎週受験可能にすればいい

266: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:03:31 ID:U5EqkkhzI
旧帝大以外は専修学校扱いでいいんじゃね。

284: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:06:34 ID:DjUrP01pP
>>266
そう。その通り
極論すればそれが一番正しい。大学なんて旧帝大だけで十分
それ以外はみんな職業訓練校にすべきだ

ただし、それだけでは片手落ちで、同時に、技術職はすべて免許制度にして
無免許のものが参入できないようにして、技術者及びその卵を保護すべきだ
医者や弁護士などのようにな

300: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:09:17 ID:KpjMOj1q0
>>284
せめて旧帝+筑波+神戸+一橋+東工+旧六医だな
少なすぎると私立との釣り合いが取れん

303: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:09:44 ID:kf2zTrt50
>>284
そんなふうに明治の時代から営々と実現してきた結果が今のこの状態なわけだけど、何か?

336: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:15:08 ID:DjUrP01pP
>>303
今の大学制度はそんなふうにはなってない

>>304
だからなるべく多くの専門職、技術職に強力な免許制度を導入して
部外者の業界参入を排除するようにすりゃいいんだよ
今は弁護士や司法書士、医者などほんの一握りの職種でしかやってないことを
あらゆる職種に拡大すればいい
そうすれば「技能免許」「職業免許」というものの価値がグレードアップして、
職業訓練校の存在価値があがる

平凡な学生は高校までで教育を終えて、その後は実社会の訓練をして
免許の取得に頑張ればいい。そうすりゃ20そこそこになれば多くが起業する
能力を身につけるようになる
そういうふうに制度を改革したほうがよっぽど国力増強に役立つはずだ

304: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:09:53 ID:p4VIrPe10
>>284
大学もそうだけど、企業もそうだよ。
正直これからはマネジメント能力が基本で、非凡な技術者とかは別にして
他は不要だからね。
日本企業はもっとスリム化したらいい。

271: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:04:12 ID:DjUrP01pP
俺なら大学制度改革はこうする

大学・大学院は基礎研究及び官僚育成、専門研究機関とし
エリートのみ進学可能にする
大学の数は旧帝大及び各都道府県に各1校まで

それ以外のすべての私大は職業訓練大学校にする
同時に、すべての技術職は免許制度にして技術者、職人を囲い込む
職業訓練大学校では卒業とともにひとつかふたつの
職業免許を得ることができるようにする

これでいいんだよ
今の私立大学はすべて撤廃すべきだ。存在意義がない

312: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:11:25 ID:m+SMU0Vw0
>>271
同意です。軒並み、経営厳しい私学はそういう傾向だけど、それにしても日本全体の専修学校の評価の低さは異常だと思う。
例えば、いっぱしの農業系大学出て、中小の食品工場で、何年もひたすらお刺身にタンポポのせる仕事から格上げされない人もいたり。

349: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:17:38 ID:DjUrP01pP
>>312
なぜ専修学校の評価が低いかというと、免許制度の力が弱いからなんだ
免許がない限り部外者の業界参入を許さない、そのくらいの強さがあれば
免許を取得させる専修学校のグレードも上がる

今は多くの職種が部外者の業界参入を許している。だから免許のグレードが低く
よって専修学校に意味が無い

でも免許が強力な医者や弁護士を見てみろ
囲い込まれていて誰も参入できないから、職業としても安定しているだろう?
すべての技術職をああいうふうにしてしまえばいいんだよ

だから単に大学を職業訓練校にするだけではなく、免許制度を強力にして
部外者の参入を許さないようにしてしまえばいいんだよ

426: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:30:29 ID:m+SMU0Vw0
>>349
ハゲ上がるほど同意です。免許じゃないけどアメリカでは職域に厳格で、親切心でちょっと手伝おうとすると「俺の仕事を奪う気か!」と怒られることもあるそうで、職域という概念はもうそろそろ日本も持つべきかと。
そうすれば、日本でもジョブチェンジのための学び直しにもっと寛容になると思うんですね。
今の日本は、理由問わず無職期間にたいして冷徹ですから。

438: 王 猛烈 2013/09/13 17:33:28 ID:P7djQ/ky0
>>426
オキュパイは、占領を原義として、特技を表す語と共に用いられて職域を示すからな。
ゲームセンターでやりもしないのに席を占めてると、上手い常連ゲーマーが苛々するとw

329: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:14:24 ID:ken42xLC0
>>271
同意

273: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:04:36 ID:V74LrWn20
例えば国語だけで傑出しているやつを入学させて何になるんだよ
というか国語が傑出しているってどんなやつだよ

274: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:22 ID:plcJdyAw0
>>273
俺の事か?

279: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:47 ID:YPSDv9/J0
>>273
チャーチルみたいな奴だろ。

280: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:50 ID:N6DM3tDR0
>>273
文豪

315: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:11:41 ID:V74LrWn20
>>280
文豪は傑出しているとは思うが大学に入れる意味があるのかわからんな
勝手に本読んで書いてればいいよ

301: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:09:22 ID:kio0Ksyr0
>>273
2chで代ゼミかなんかで現国1位の奴来てたが
大学は微妙な(確かマーチ)大学だったな
でも本を読むスピードは凄かった
1分間に5000文字近くいってた

278: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:47 ID:0cwv9V8T0
取り敢えず英語満点見たことがないって人に偏差値30から2年でセンター97%とった人を紹介


偏差値30台から独学2年で国立医合格したが質問ある?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/21000/1366712643/

センター1年目 720/900
センター2年目 872/900
英 200/200 リス 44/50 数学1A 100/100 2B 83/100
国 200/200 化 97/100 生 100/100 倫政 97/100

306: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:10:37 ID:WN999Pvh0
>>278
嘘乙
2年じゃ無理

324: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:13:28 ID:0cwv9V8T0
>>306
俺も1年で720がそもそもやべぇと思ったけど
ネット断ちして医者になる為に12時間以上勉強したみたいよ

ちなみに全部の模試はブログにIDつきの画像であげてたと思うわ

346: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:17:27 ID:WN999Pvh0
>>324
例外中の例外だな

医者になる志ってよほどの奴じゃないと無理だべ
恋人が事故って半身不随になってそれをなおしたいぐらい動機がないと

入学後落第するしな

371: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:22:33 ID:0cwv9V8T0
>>346
まぁそうだよね、例外中の例外だよ
アニメのエンジェルビートみたいな感じ

センターの国語200とか運も味方にしてる気がするわ

338: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:15:24 ID:uhSICpEG0
>>306
この人本に画像と写真体験談が
エール出版から出てたよ。

393: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:25:43 ID:kio0Ksyr0
>>278
こういうのってdan kogaiみたいに
中卒を売りにして実は高認からアメリカの大学中退でしたーみたいなもんで
コイツも幼少時から相当親に教育環境整えてもらってて
高校入学ぐらいからサボってて偏差値30とかが殆ど
平たく言うと頭いい奴が要領よく(+人生のネタづくり)生きてるだけだもんな

282: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:05:57 ID:IPxXC17b0
言い分を聞くとしても、どれが突出してるか調べるためには、複数科目の試験しないといけないんでは?

283: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:06:09 ID:VihOcdvh0
おかしいな
大前は、口先だけの論評という商売に特化してるのに
ぜんぜん能力が伸びていない

287: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:06:56 ID:8WZAaP5x0
むしろ大学なんてクソの役にも立たないんで高校卒業したら
色んな職場回りや職業体験でもさせればいい
変人や天才って呼ばれる連中はそこで自分が興味持ったものに異常な能力発揮するから。
大学で培われるのなんて飲み方と空気の読み方ぐらいだし正直どうでもよくね

299: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:09:07 ID:ken42xLC0
>>287
もっといって小学校中学校の義務教育時代から職場周りさせるべきだと思いますねー

332: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:14:48 ID:KW0ysJCW0
>>299
つーか、受験勉強漬けにさせずに基本的にバイトやらせるようにした方がいいんだよ。
特に大学入る前、長期休みとかに絶対やらせた方がいい。

295: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:08:27 ID:ni06kpR00
だよなw

282 名無しさん@13周年 sage New! 2013/09/13(金) 17:05:57.28 ID:IPxXC17b0
言い分を聞くとしても、どれが突出してるか調べるためには、複数科目の試験しないといけないんでは?

297: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:08:35 ID:RdC5pC4S0
日本の教育の何が悪いかって、それは、

・ 人は忘れることを考慮していない。

いくらつめこんだってどうせ忘れるので、

・ なるべく忘れぬようにおぼえること
・ 忘れたときにどうするかを知ること

が重要なんだが、忘れるに決まってるほど大量の項目をおぼえこませた
上で試験して、記憶/忘却曲線を悪用した選別をしてるのだから、
全然教育になってない。あれは詐欺。悪。オウム真理教と同じ。

335: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:15:05 ID:hvBpkxIY0
モットも私立で優秀な早慶理工も科目で言えば青チャ例題をしっかりやって
10日ほど黒本をざっとこなせば合格ラインだけどね

私立はスペシャリストではないぞ。科目も少なく
そこまでは難しくはない

356: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:19:50 ID:uKqBFqt5i
>>335
今はそうなってるみたいだね。
私立専願ならハナから推薦を狙うから、
一般入試は浪人生(って差別語だっけ?)専用みたくなってる。
昔は私大はスペシャリストの巣窟で、
マーチはおろか帝京落ちて北大受かるとかわりと普通だった。

355: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:19:48 ID:IBrVvSGa0
つうか、7科目つうてもごく初歩の社会常識レベルじゃん・・・
それぐらいやらせたほうがいいわw
団塊みたいな仕事バカばっかり育てたら、国際的な謀略にかかって国家滅亡するわマジでw

364: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:21:42 ID:b67pgkGT0
筒井康隆の小説でもなんかあったな
かなり進んだ未来だと大人になるまでに学ぶことが多くなりすぎて小さい頃に自分の進路を決めて
専門分野に進むみたいな

382: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:24:14 ID:uKqBFqt5i
>>364
すでにシンガポールがそうなってる。
小学生のうちに結果を出さないと大学に行けないってさ。
「進歩的文化人」も「愛国者」も諸手を上げて評価しちゃってるけど。

366: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:21:52 ID:RdC5pC4S0
理論物理学の論文の英語はどうなんだろ。
少なくとも電気系の英語は簡単だぜー。だって

電圧、電流、抵抗、キャパシタンス、インダクタンス、インピーダンス……

全部で100くらいしかない電気系用語の繰り返し。
英語がわかんなくても回路図みれば一目瞭然。
あまりにすらすら読めるので脳が壊れたかと心配になるぞ。

397: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:25:52 ID:KW0ysJCW0
>>366
概念と単語が一対一対応してくるから、専門的になるほど高度になるほど大部分はどこも一緒だよ。

373: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:22:59 ID:32K2nc1D0
よくある詰め込み教育の批判をしてるだけで、内容じたいは至極妥当と思うんだが
サラリーマン選抜ではなく、国際的に通用する人物を目指せってことでしょ
ディベートやプレゼン、も入れて暗記教育からの脱却を果たせ、ということでは?

388: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:24:47 ID:ni06kpR00
>>373
アメの大学なんて詰め込みそのもの&レポート地獄

427: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:30:42 ID:32K2nc1D0
>>388
そりゃ専門分野は知識重視でいいんだけど(医者が医学の知識を詰め込むみたいに)、
別に小さい時から教養を詰め込む必要はないと思うんだけどねぇ
詰め込み過ぎて燃え尽き症候群みたいになってる人も多いし

376: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:23:41 ID:OJTm1tAR0
たしかに暗記系学科はいらないよな

416: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:28:06 ID:ken42xLC0
>>376
いらない訳ではないと思いますよ
数学も物理も基礎的な良問を繰り返し暗鬼することによって培われるものですから

434: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:31:53 ID:p5wES/go0
>>416
数学物理を暗記と思ってる時点でダメだろ

464: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:39:40 ID:DzmsWrYq0
>>434
センター試験に関しては暗記要素が強いと思う
sin、cosとかの関係式は現場で構築していたら時間が足りない
武器弾薬は戦場にたくさん持ち込んだほうがいい

470: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:40:50 ID:WN999Pvh0
>>464
cot も出せるレベルがあればなお良い

478: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:43:32 ID:/u5cYFYq0
>>464
基礎公式覚えるのは暗記とは言わんだろ

500: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:50:44 ID:uKqBFqt5i
>>464>>478
暗記というより、ダンスやピアノに近いな。
頭で覚えるのでなく、体でパターンを覚えるんだよ。

逆に言えば、バカでも得点しやすいのが数学。

520: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:55:29 ID:dlH3/nG30
>>434
高校数学は全然できなくて無問題
あんなのは所詮公式と解法パターンの丸暗記競争だから
ルービックキューブと一緒でやり方知ってりゃ10秒で解法が組み上がる
大学行ったら数学や物理は勿論、化学だって高校数学なんか全く役に立たないよ
そうはいっても国公立の理系は少なくともセンター数学を受けないと入れない
国立、特に下位駅弁からは同レベルの理系単科私大等と比べて突出した才能が出ない一因でもある
俺も文系からの理系学部進学組みだけど高校で理系だった奴は暗記重視で本質を理解している奴はいなかった印象がある
何でも覚えようとしちゃうのね。理解しようとしないで
今でも私大なら理系学部で入試に数学を課してない所があるはず(理由は前述のとおり)
但し記述式の国語があるから地頭勝負になるけどね
数学や理科といった暗記科目で挽回の効く東大理系前期なんかよりある意味難関

544: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:00:27 ID:UOSa50P00
>>520
だったらなんでルービックキューブが出来る人間が数学が出来ないのか。

ルービックキューブパズルを、数学問題に置き換える事が出来る人間が
「数学センス」があるのであって、新しいパズルを生み出す応用力も出来る。

数学が出来ない人間が、数学のインストラクションをすべきではない。
数学は暗記? 頭がおかしいとしか思えない。

欧米のエリートの数学能力は極めて高い。
特にユダヤ系の人たちは高いね。

日本のエリートは、屁理屈をこねて誤魔化す能力は高いが、
論理的思考や発想力はほぼ皆無だ。

581: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:07:57 ID:81Uh20Mf0
>>544

数学(算数)    アジア人>>アシュケナージ
国語(英語)    アシュケナージ>>>>>>>アジアン  
面接        白人コネ>>>>黒人>白人>アシュケ>>アジアン
合計        アシュケナージ>>>>アジアン(竹くっとけw)

606: 名無しさん@13周年 2013/09/13 18:14:02 ID:2a6PfHod0
>>544
>数学は暗記? 頭がおかしいとしか思えない。
 受験数学は暗記教科だよ。
 ただ社会なんかの暗記教科は答えをそのまま暗記するが、数学は解く手段を暗記する必要がある、というだけ。
 そもそも出題基準として高校数学で習った範囲を逸脱しないことが求められているから、パターン化せざるを得ないんだよ。

406: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:27:20 ID:DjUrP01pP
まず、医者や弁護士のように、あらゆる専門職において、技能免許、
職業免許がないとその職種に就くことはできないようにして、
職業訓練校に行くと免許が取れるように社会制度を改革する

その上で、私立大学と帝大以外の大学をすべて職業訓練校にする

こうすると人生のルートはこうなる

基礎教育は中学
高等教育は高校
ここまでで行政が提供する教育サービスは終わり

ここからはルートがふたつ
官僚や、博士など国に役立つエリートを目指したい人は大学へ
普通に実社会に出て起業などをしたい人は職業訓練校へ

じつにわかりやすい

436: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:32:08 ID:EAMu/QJM0
アメリカ人・・・専門分野だけ
日本人・・・すべて習う

結果
例 自動車を作る場合

アメリカ人
それぞれのスペシャリスト

デザイン 5
エンジン 5
電気系統 5
タイヤ 5

総合 3 故障する。燃費が悪い。ウルサイ。

日本人

デザイン 3
エンジン 4
電気系統 5
タイヤ 4

総合 5 故障しない。燃費がいい。音が静か。

463: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:39:34 ID:81Uh20Mf0
>>436

うーん、

自動車産業ってさー、すべての科目で高得点取るタイプじゃないな。
すべての科目は(物化現社ベースで)やるけど、センター7割台のタイプ。
現役じゃ駅弁工学部も落ちちゃう奴も結構いるし、旧帝大院ロンダする
奴も多いし、高専出身者もおおい。

中学高校で興味をもって、学部はテーラーメイド的教育で、院も研究室を
選んでロンダ。テーラーメイド的教育かな。


お前らがマンセーしてる私立一貫中高の教育ってなんか意味あんのかな?
まぁセンター番長的な医学部入学競争には意味あるけど。

449: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:35:21 ID:HE4L9vnZ0
名門大卒ばっかりの企業で代表的なところと言うと

東京電力w

466: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:39:51 ID:RdC5pC4S0
大学こんなに要らない。

http://daigaku.ehoh.net/hensachi/

471: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:41:06 ID:kio0Ksyr0
ある数学バリバリ使うプログラム言語の
元となった高度な理論の本は翻訳されなかった
それが必要な奴は自分で原語で読むだろうから と

でもやっとその翻訳本が出た時に
飛ぶように売れたらしい

結局それだけ数学はできるけど
英語がさっぱりな奴がたくさんいたって事だろうね

477: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:43:25 ID:lDmeMiCU0
>>471
英語は結局は語彙力だからね、単語知らなきゃどうしようもない

488: 名無しさん@13周年 2013/09/13 17:46:58 ID:RdC5pC4S0
しかしアレだ。

学校で習ったことの 99% を忘れ(そもそもおぼえらんなかったかもしれん)、
学校で習ったことの 0.01% ほどのことしか実用して無さそうな

ここの連中が、

「試験を厳しくしろ!」

と主張するふしぎ('A`)


管理人:確かに多すぎ。変な留学生ばっかの大学は潰すべき、慈悲はない